イライラしても仕方がない?

思春期の頃から生理がはじまり、それにともない体質も変化してきて体調の変化に気を配るようになってきました。
20代になってくると思春期の頃とは違い体も安定してきたのか生理前の2、3日前になると、そろそろ生理が来るなというのが自分でもわかります。
私の場合は、生理不順ではなく毎月ほぼ決まったようにやってくるのでわかりやすいです。
ただ、季節や体調などの影響もあるのか、生理や生理前の症状の重さは毎回違います。
ただ大まかにいうと決まった症状が生理前になると出ます。
まず肌の調子が悪くなります。
ニキビなどの吹き出物がでやすくなりますし、治りにくいです。
そして、下腹が若干重たいなと感じ体内がいつもよりも熱いなと感じてくるようになります。
また、胸が張るような感じあり物が当たったり自分で下着を装着するときに触ると少し痛みがあります。
他には、お風呂上りに湿疹がでて体がかゆくなることもあります。
そして、生理前になるといつもより眠気があります。
寝れるときは昼寝をするのですが、それでも夜に長く寝ても、まだ眠いです。
そして、精神面ではやはりイライラすることが多くなっているように感じます。
車を運転していて、いつもなら車間距離が少し狭くても怒らないしウィンカーを出さない人にもそんなに怒らないのに、生理前になるとイライラしてしまいます。
家族ともちょっとしたこと、例えばご飯の品数が少ないとかで喧嘩になったりします。
イライラしても仕方がないと頭では分かっているのですが、生理前になると体が少しだるいというのもあるので気持ちにも余裕が少なくなってしまってイライラしてしまいます。

そして、イライラすると甘いものが欲しくなってお菓子とか食べ過ぎてしまって肌も余計に調子が悪くなってしまったこともあります。
また、イライラするのとは別にクヨクヨしてしまうこともあります。
生理前で、なおかつ天気が悪かったりすると憂鬱というかネガティブさが増しているときがあります。
なので、ニュースとか悲しい事件や報道をみると気が滅入るのがわかっているのでニュースや新聞のネガティブなものはなるべく見ないようにしています。
どうしても、生理前になると心も体も敏感になりやすいのでできるだけリラックスするようにしています。
特にお風呂、湯船につかるのがいいです。
体を温めると、お腹の痛みとかが緩和されますしリラックスできます。
そして、体を冷やさないように冷たいものとかは控えるようには心がけています。